アンネマリーボーリンドを選んだ理由③

前回、前々回に引き続きアンネマリーボーリンドについてです。しつこいですが、もう少しお付き合いください。
4.コスメとしての実力、結果へのこだわり
ここのブランドは本国ドイツのデパートでは、ゲランの隣にショップがあるそうなんですね。
つまり「安心安全、オーガニック化粧品」ということでは勝負していない!ということです。
日本ではオーガニックコスメ、無添加化粧品っていうとどんなイメージですか?
刺激が少ないとか無鉱物油で毛穴をふさがない、とかどちらかというといかに肌に負担をかけないかという方向に重点が置かれていたように思うのですがいがでしょう?
最近は無添加化粧品であってもアンチエイジングラインも出ているようですが…。
ここの研究開発部門責任者のリッツマン博士は、有機化学、DNA研究に従事、製薬会社で細胞生物学を研究された方です
先日お会いしましたが、いかにもお堅い研究者という感じではなく笑顔のやわらかいジェントルマンでしたよ。
彼が研究開発に関わるようになってから「自然と先端テクノロジーの融合」により、数々の製品が第三者機関から受賞を受けるようになったそうです。
効果のある原材料を探すこともそうですが、それらの配合、それらが肌へどう届いて効果をあげるか、をとことん追求されています。
博士のお話をうかがって、そんな藻よく見つけたねーって感心しちゃいましたよ(笑)
また、ここの製品はドイツで2008年からはじまったナチュラルコスメのガイドライン「エココントロール」の認定を受けています。
原料の採取、製造過程に関する安全性や持続可能性、動物保護、地球環境への配慮、フェアトレード、肌への効果について厳しい基準が設けられています。
ナチュラルコスメについてのほかの認証機関エコサート(仏)とかネイトゥール(欧州)…などありますが、エココントロールは「肌への効果」までしっかり評価の対象。
ここがポイントです!
たとえば、ボーリンドが開発した世界初のテクノロジー「マイクロエマルジョン」は細胞間脂質と同じ構造なので、乳化剤を使ってなくても肌へのなじみがよく、皮脂分泌を正常に整えを柔らかくします。7日間使用で過剰な皮脂が20%減少し、21日間使うと肌の柔軟性が72%UPというデータもあります。
以前のブログにも書きましたが、CEジェルは2ヶ月の使用でセルライトが45%減少!肌のなめらかさ33%UP、引き締まり度31%UPですから。
データばっかり羅列してもしょうがないんですけど、肌への効果もばっちりなんですね
私はLLアイクリームを2週間使っただけで、目の皮脂腺のトラブルによるポツポツが消えました。
また、ホルモンバランスが崩れて肌が敏感になっている時、敏感肌用の化粧水でパッティングしたら、肌がぐびぐび飲んでるのか、っていうほど吸いました(笑)
おかげで翌朝はきれいに鎮静化!病み上がり後の滋養スープにたとえられるこの化粧水の威力を肌で知ったのでした。
あ、ちなみにこの化粧水、防腐剤入ってないですけど、ハーブのエキスが濃いのと天然水のクラスターが雑菌より小さいので開封してからなんと3年持ちますよ
これだけでもすごいでしょ
もう一つ私がすごいなーって思うが、使い方によって結果が違うんですよ、ここのコスメ。
それゆえにセラピストとしてもコスメの組み合わせや使い方を、お客様のお肌に合わせて変えていけるおもしろさがあるんです。
知れば知るほど深いです。
そして、使い続けることで「肌が育つ」のですね。
現状維持ではなく「改善」も望めるコスメです
それからこれは研修で伺った話ですが、ある有名な女性アーティストが、撮影用メイクで使ったナチュロイヤルシリーズのあまりのリフトアップぶりに感動されて、すぐにお買い求めになられたとか。
まぁ、ここのコスメを使われている世界のセレブや女優さんたちの顔ぶれもすごいんですけど、そんなことよりとにかく一度ご自分のお肌で実感してください
顔が引き締まってちっちゃくなった~
顔色が明るくなった~
ほうれい線が薄くなった~
目のまわりのくすみが消えた~
など、たくさんの嬉しいご感想をいただいております
やはりお客様にご満足いただく結果を出していくことが私の仕事だと思います。