ベビーマッサージの効果

7月もあっというまに中旬を過ぎ、関東は梅雨明けしてしまいましたね。
連日暑い日が続いております
昨日の午前中はベビーマッサージのボランティアへ行きました。
その乳児院にはほぼ毎週1回おじゃましているので、
赤ちゃんたちはマッサージを受けることに
だいぶ慣れてくれています
そこで顔を合わせる別のボランティア団体の方から嬉しいことを言われました。
「マッサージ終わるとみんなうっとり眠たそうにしてるけど、どんな効果があるの?」
待ってました~とばかりに説明する私
☆ストレスホルモンが減って、情緒が安定します。
☆皮膚の表面温度が上がるので、よく眠れるようになります。
☆「寝る子はよく育つ」ので、体重増加につながります。
☆大人(マッサージをする保育者)のストレスも軽減します。
などなど…本当はもっといろいろあるのですが、
赤ちゃんにとっても大人にとってもいいこと尽くめです。
『子供の「脳」は肌にある』(山口創 光文社新書 2004年)
という本が出ているくらいなので、
赤ちゃんにとってスキンシップの重要性は
もっと強調されてもよいのでは、と思うくらいです。
私自身は、手のぬくもりを通じて
あなたは大切な存在ですよ、
生まれてきてくれてありがとう、
という気持ちを伝えられたらいいな、と思っています
私の所属しているのは「絆ベビー」というボランティア団体です。
9月に新しいボランティアさんにむけてのトレーニングがあります。
詳しくはhttp://www.kizunababy.com/home.html
をご覧ください。