antelope のすべての投稿

まもなく開始!「癒し人」育成プロジェクト

%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B%204 - コピー (2)

Team 癒しingの活動を被災地でもっと広めたい! その気持ちから「癒し人」育成プロジェクトが間もなく始動します! Team 癒しingは岩手県大船渡市をベースに5ヶ月に1度、「カラダのケアでココロの癒しを」テーマにアロマテラピー、身体バランスケア、フットセラピー、ネイルケア、不定愁訴ケア、炊き出しなど癒しの支援で活動している京都市に登録しているNPO任意団体です。 Team 癒しingは活動を開始して丸2年を迎えるにあたり、活動拠点を被災地に創り日常的に活動ができる人材を育成する、またそれを仕事として継続できるよう職業支援を行うという目的を達成するため、クラウドファウンディングによる「癒し人」育成プロジェクトを立ち上げます。 これは、Team 癒しingの活動にご支援・ご協力いただける方々の寄付を通じて「心の参加」を募るもので、貴重なご寄付を「見える化」し、一緒に復興の一助となっていただくプログラムです。 クラウドファウンディング運営のドリームキャッチャーと共同で支援・サポートしていただける方を広く募集いたします。 詳細は後日、「癒し人」育成プロジェクトページにてご案内いたします。 その際には皆さまのあたたかいご支援および「いいね」と「シェア」を宜しくお願いいたします。 クラウドファウンディングとは… インターネット上での資金調達の新しい形です。Team癒しingとしてのボランティア活動に共感していただける方からの応援の気持ちとして活動資金を集めるという仕組みです。今回ご支援いただいた資金に関しては、次回11月遠征の「癒し人」育成プロジェクトを進めるための経費や遠征費の一部に充当させていただきます。 復興はまだまだこれから。Team 癒しingの「カラダのケアでココロの癒し」はこの先もずっと続きます。

アンテロープ in 大船渡

本当に久しぶりのブログの更新となります。

すっかりご無沙汰しておりましたが、またボチボチ始めたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします

 

さて、少し前のことですが、6/10~13日まで大船渡に行ってきました。今年の1月に引き続き2回目の訪問です

施術➡温泉➡飲み会➡寝る、の繰り返しで、ある意味でとても充実した日々なのです。

なんとなく学生時代の部活を彷彿とさせるノリです

 

「チーム癒しing」

https://ja-jp.facebook.com/iyasing2012

時系列の活動は上記Facebookをご覧ください。

 

今回も、セラピスト2人、ネイリスト1人とリーダーの4人で活動してきました。

伺ったのは、末崎(まっさき)地区、大船渡地区、大船渡南地区のサポートセンターと中学校の仮設住宅の計5か所です。

 

★施術風景

6.11サポートセンター鴎③
手前の私はキネシロジーしてます
%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B%204 - コピー (2)
足関節の調整   奥ではお集まりのみなさんが「お茶っこ」してます

 

6.11居場所ハウス②
ネイルの様子
%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B%203 - コピー (3)
ネイルをすると皆様お顔が上気して、乙女のようになるのです♡ちなみに、これはお遊びでオジサマの爪にパンダを描きました(笑)

 

6.11居場所ハウス④
ネイル見本★見ているだけでテンションあがります!
6.10サポートセンターおたすけ⑦
お茶っこしながら色々なお話しで盛り上がっています

 

今回Bigイベントは何といっても、三陸鉄道の1両貸切宴会 です。

NHKの朝ドラ「あまちゃん」でおなじみの三鉄も春に再開しましたね。こんな素敵な車両があるとは知りませんでした。

中では飲んで踊って、大盛り上がり

大船渡には「おもてなし隊」というプロ顔負けのエンターテイナー集団がいらっしゃるのですよ。

 

6.12三鉄宴会⑳
先頭車両はこんな感じ ホームから乗り出しているのはネイリストのまーちゃん
6.12三鉄宴会⑧
宴会用レトロ車両
6.12三鉄宴会⑤
レトロ車両中の様子
トリミング乾杯
かんぱーい!
6.12三鉄宴会②
この日は大雨のため途中駅で折り返しとなりました
%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B%202 - コピー (5)
日本酒が進みます~焼き立ての超美味帆立★恋し浜のホタテ王子が届けてくださいました!

 

6.12三鉄宴会⑰
おもてなし隊の皆様
6.12三鉄宴会⑬
♪夢見るフォーチュンクッキー
%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B%201 - コピー (2)
再開に向けてご尽力された三鉄の社員さん  皆さんの熱い気持ちが伝わってきました!

 

アップした写真の割合の違いから言っても、ボランティア活動より飲み会メインな感じですが、何事も楽しみながらでないと続きませんね、ということで

 

肝心の復興はまだまだ、やっと取り掛かりつつあるような印象です。

6.13陸前高田④
原っぱの広がる陸前高田
%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B%204 - コピー (4)
山を切り崩して盛り土を運ぶためのコンベアー

 

私たちの活動をコーディネートしてくださる現地のボランティァ団体の皆様に感謝しつつ、今回の報告とさせていただきます

次回は11月です