ホリスティックケアサロンAntelope

2017.12.12 |キネシオロジー

キネシオロジーとは

当サロンで行なうキネシオロジーは、筋肉の特性を利用した「筋反射テスト」を使って心身のアンバランスを見つけ出し、それをニュートラルな状態に戻して調和を促すトータルセラピーです。
体の動きは筋肉が伸び縮みすることでおこりますが、筋肉にはとてもおもしろい特性があります。それは「ストレスがあると緩む」というものです。筋肉のこの反応を利用したものが「筋反射テスト」です。



「心と身体はつながっている」とよく言われますが、どうやってそれを知ることができるのでしょう?
その答えのひとつが「キネシオロジー」であるかもしれません。
ストレスがさまざまな不調や病気の引き金となることはもはや常識ですね。
でも一言でストレスといってもさまざまです。
それに、ストレスがあると自分ではあまり感じていないけどなんとなく不調、という方もいらっしゃると思います。

身体は意識にも無意識にも反応します。
人間関係や仕事など、自分で意識できるものから、習慣や癖、考え方、睡眠、食べ物、環境など、自分にとって「あたりまえ」や無意識にやっていることが、体へストレスを与えていることもあるのです。
ストレスが慢性化して特定の筋肉が緩んだ状態が続くと、その筋肉と一緒に連携して働く筋肉に負担がかかりコリが生じます。硬くなった筋肉は骨格を歪ませ、首や肩コリ、腰痛などを生じさせます。
また、そのような状態が長く続くと、くつろいでいるにもかかわらず筋肉が緊張し続け、寝ていても身体から力が抜けなくなります。本当の意味でリラックスできなくなり、それが慢性的な不調へとつながっていくのです。



私たちの身体は常に変化する外的環境に瞬時に対応して「内なる私」が常に快適でいられる様に働いてくれています。
すばらしい自動制御装置と検索機能を備えたスーパーコンピューターであり、はじめから全部備わっています。
それがどれだけ完璧であるかは、残念ながら失ってみないと分からない、失うギリギリにならないと気づかないことが多いですね。
ですから、悪い状態の時は実はとても大切な時。自分を発見する大きなチャンスです!
キネシオロジーは「身体声を聴くセラピー」として今、注目を集めています。
不調の原因は、多くの場合が複合的に重なっています。なかなか治らない、また繰り返し起こる症状は、健康を維持する「体の構造」、「栄養素やホルモン」、「感情やメンタル」の3つの要素のうち、いずれかの要素に対するケアが不足しているからです。
キネシオロジーではリンパや血液の流れを良くするポイントを刺激する、言葉や文章を読む、東洋医学的な要素を取り入れた気(生体エネルギー)の流れを整える、香を嗅ぐ、不足した栄養素を補う、といった多彩な調整法を用います。
不調の原因に多角的にアプローチして、「あなたの全体」を調和させてバランスを回復、心身を健康へと導きます。


 
ホリスティックケアサロンAntelope

お問い合わせ

CONTACT